公開履歴
困っている男性

男性は射精をすることで性的欲求から解放されています。
しかしこの射精までに達する時間には個人差があります。
それには年齢なども関係してきますが、最近はこの射精までの時間が早すぎるという早漏で悩んでいる人が増えてきているのです。
このような状況を改善するためにたくさんの薬が開発されています。
したがってまずは、射精の原理を知って早漏対策を行うということが大切です。
この治療にはダポキセチンという薬が使用されます。
これは個人で購入する際にはダポキセチン輸入と言うことになります。
個人輸入代行業などを利用して購入することになります。
この薬の効果は、性的に敏感になっている脳の興奮を鎮めて、射精までの時間を3倍から4倍に延長させることができるという効果があります。
短時間で血中濃度の最高度に達しますが、その後速やかに排出されるようになっています。
ダポキセチン 輸入の際の個人輸入の場合には、医師の診察や処方箋の必要がありません。
しかしこのように個人輸入で購入した薬を第3者に販売したり譲渡をすると法律違反となるので、注意します。
サイズプロウルトラという薬がありますが、これは男性性器のサイズを大きくさせ、精力増進促すという効果があります。
この薬は天然成分のみで構成されているので、副作用の心配はあまりありません。
したがってバイアグラなどの勃起障害の薬と一緒に使うこともできるとされています。
早漏防止や精子の増加といった効果を実感することができます。
この薬は性交渉を行う前に1日1錠を経口服用します。
この時には注意事項をしっかりと読んで用法や用量を守って服用するようにします。
医薬品の個人輸入に関しては、個人にだけ認められています。

記事一覧
ハイパーフォリンで射精が遅くなりやすいことについて 2020年05月08日

ハイパーフォリンは脳内神経伝達物質のセロトニンの分泌量を正常な状態にすることができる成分で、これを服用すると不安気持ちが生じるのを防ぐことができます。射精障害に...

早漏の解消薬である防止スプレーで射精抑制 2020年04月09日

早く射精してしまう男性は、解消薬として防止スプレーをおすすめします。サラサラとした使用感で、すぐに効果を得られるのが特徴です。ペニスが適度に鈍感になってくれるの...

スローセックスで女性を満足させよう 2020年01月30日

異性と付き合っていて、最初の頃は特に何も問題が無かったものの、だんだんと関係がぎくしゃくしてしまうと言うケースがあります。そのような場合に原因として多いのが、性...

射精に関する高須クリニックプロジェクトとは 2020年03月12日

射精に関する問題で一番多い悩みは早漏になるでしょう。早漏の問題は何も経験不足で片づけられないほど、様々な原因があります。その中でも多い原因は、心因性のものと過敏...

射精が変化する年取る事の意味 2020年02月14日

人は20歳を超えると体力が低下しますし、運動やトレーニングのサボりがあると、簡単に筋力は落ちますから、衰えて困る部分は特に使い続ける事が求められます。射精力の低...

女性が好きな体位で飽きさせない 2019年12月31日

性行為をするということは男女のきずなを深めていくということにおいて、欠かせないものになっています。性行為で重要になるのが女性が好きな体位で飽きさせないということ...

早漏になりやすい体位を学ぼう 2019年12月11日

性交渉の際に早漏でお悩みの男性は多いと言われています。そこで、性交渉時の体位を変えるだけで早漏になるまでの時間を大幅に改善できる事が判明しました。早漏になりやす...

自慰で射精を我慢しよう 2019年11月28日

早漏は癖になっていることが原因のひとつです。さっさとオナニーを終わらせて、すっきりして他の事に集中したい、という心理状態になることは珍しくありません。また、日常...